image

昨日は久しぶりの休日。本当に何の予定もない日はいつ振りだろうか。
朝まで酒を呑み、昼には起き、洗濯、掃除など諸々をこなし、少しPCに向かい文章を書き、ふと思い立ってドライブがてら、江ノ島へ行って来た。

名古屋のノリタケの森での出店。その仕事を手伝ってくれた友人の住む街である。

夕暮れ時の江ノ島。
辿り着くと、私がスペインに行く前に譲ったシングルギアの自転車に乗って彼は現れた。なんだか不思議な感じだ。
彼は、それ以来自転車にハマり、移動手段はほぼ自転車だと言う。
大切に乗ってくれて私も嬉しい。

江ノ島の海岸沿いでビールを呑み、そこからブラブラと江ノ島を散策し、ふと見つけた呑み屋に入り一杯二杯。

その後、夜の浜辺に座り込んで語り合った。まるで20歳の頃のようだ。40を過ぎた男2人が、まだ夢を見ている。
ただ幼稚なだけなのかもしれない。だが、20歳の時と同じ夢ではなかった。

帰り際、帰り道で食べなよと、チョコレートドーナツを買ってくれた彼。そんな彼を年上ながら可愛いなあと思う私。
こういう感情は、男も女も、年上も年下も関係ないのだと思う。

小雨の降る第三京浜を帰りながら、ホットロードを思い出し、尾崎を聴きながら帰る。途中、ひどく眠くなり、都筑SAで少し寝た。
帰宅したのは午前2時頃だっただろうか。
楽しい一日。

そしてまた今日も代官山のカフェで、一服しながらブログを書いている。
残り夜の営業を済ませるのみ。
少しずつ、少しずつ、また私の変化した生活にもリズムが生まれてきている。

来週の月曜日は子供たちと遊ぼうか。
今日の帰りも一杯呑むか。
文章は必ず一日一回は書こうか。
この仕事が落ち着いたらとりあえずアメリカ行くか。

色んな事、考えながら、代官山の景色を見ています。

image

image

image

image

image

image