image

今日も秋晴れ。
名古屋の友人が東京へやって来たので、江ノ島へドライブ。海の幸を食べながらビールを呑み、海岸で波の音を聞きながら寝た。

昨日、一昨日と、下北沢の営業。日曜日は、多くの友人たちも遊びに来てくれて賑やかな夜となった。少しずつだが、知らないお客さんたちも増えてきた。

今日は朝起きて土手沿いを散歩してから、二度寝。昼間にやって来た友人と江ノ島へ出かけた。
駐車場には、今にも飛びそうなロケットのようなテールランプ。
思わず一枚写真を撮った。人の車を撮ったのは久しぶりだ。

友人は終電の新幹線で帰るというので、それまでしばし下北沢で呑み、三軒茶屋のバーに出勤。月曜日は、三軒茶屋ザヴァババーで一日だけ働いている。
用事もあり、料理も全く用意しておらず、しかも10時出勤になってしまい、集客もどうだか分からないが、気分はよく、トムウェイツなどを聴きながら、コーヒーを呑み、一服している最中。
ふと、ブログを書いている。

今週は、平日は殆ど神田での営業。そして来週月曜日は、大手町で初のランチ営業の挑戦。
少しずつ。少しずつだ。

名古屋からの友人が、神田の営業に遊びに来てくれ、私の働く姿を見て、泣きそうだ、と言った。
不良時代を経て、サラリーマンになった友人。きっと彼にも、この20年、色々な事が、あったのだろう。
私が健気に見えたのかも知れないが、それを見て、涙が出そうな彼も、きっとダブる何かがあるのだろうと思う。

ただただ、無茶苦茶をやることに楽しさを見出していた時代。そんなに深い言葉を交わす事もなかったが、今になって再会し、言葉もなく涙が出そうになる理由は、きっと、とても美しい歌のように思う。

みんなそれぞれに生きているのだ。そんな当たり前な事に、びっくりした様に気づくことがある。

秋。どこもかしこも、金木犀の匂いで溢れていて、時折吹く秋の風は、鼻がツーンとなるほど冷たい。
黄金に輝く稲穂を、容易に想像出来るほど、今の私の胸の内は豊かだ。

Stay gold,Ponyboy!

アウトサイダー。
昔観た映画の意味が、やっと分かって来たようだ。