2014-05-10-11-26-36

この間は、下北沢まるの主催するキャンプへ、子供たちと参加した。
絵に描いたような晴天。緑がすごい色をしている。思えば、こういったキャンプは久しぶりな気がする。一人でキャンプをしたり旅をしたり。みんなでキャンプ。美味しいものを食べ、酒を呑み、火を囲む。あっという間の二日間だ。
2014-05-10-11-27-04

土日と言うこともあり、すごい数のテント。こんな光景を見るのも久しぶりである。
2014-05-10-14-02-57

私は久しぶりに黒い三角テントを張った。天辺から横の木に細いロープを捻じりながら結び、子供たちの濡れた靴下を干したり、久しぶりの寝袋を干したり。
2014-05-10-14-03-11

子供たちも随分楽しんだようだ。家ではゲームばかりだと母親に叱られてはいるが、こんな環境に来ては、昔の私たちと何も変わらない。石をどれだけ遠くに飛ばせるかだの、ビリビリするほど冷たい川にどれだけ入っていられるかだの、そんな簡素な遊びが延々と続く。
2014-05-10-20-19-54

飯はと言えば、ダッチオーブンで作ったラムチョップや、定番のカレー。そして私は開店祝いで頂いた鉄のフライパンでパエリアを作った。他にもトマテフリトと呼ばれるスペインバスクのトマトソースを作り、それを赤海老とアサリの白ワイン蒸しに合わせた料理なども作った。パエリアは、日本に帰ってきて幾度となく作ったが、ここ一番の出来。きちんとサフランの香りがし、少し芯が残ったようなスペイン米のような仕上がり。満足だ。
2014-05-10-21-22-09

焚き火も満喫。今日はガンガン燃やそうぜと、野蛮な炎を作り上げる。火はいい。火を見ながらウィスキーをたっぷり呑んだ。

翌日は、川遊び。まだまだ冷たい川の中に飛び込んで、子供の様に遊んだ。
2014-05-13-16-53-12

そんな二日間を過ごした後、また私は東京駅で働く。世界有数の大都市、東京のど真ん中で。物凄いコントラストで、夢でもみているかの様。
二日間みっちり働き、明日からまた二日間の休みで車の最終工事。明日明後日でとうとう私の夢の車が仕上がるのだ。

そして18日の日曜日。予定通り開店しようと思う。
2月あたりに帰ってきて約4ヶ月。目まぐるしく変わる景色を横目に、時折タイムラグを感じながら、面白おかしく生きてます。
今日はホテルの人事に6月いっぱいで辞めると報告。

さあ、始まる。夢の始まりだ。