IMG_3496

ちょっと前にサーフィンをしたいと書いた。
サーフィンをしたいと思っていたら、同じレストランで働くニクソンが、サーフィンをやっていると言う。
何だかちょこちょこ話しかけてくる可愛い子なのだ。
ニクソンという名前を聞いて、俺が持ってきた時計が同じ名前のニクソンだと思い出した。これは、K子ちゃんがくれたものだ。俺は時計を買ったばかりだし、いいよ、と言ったのだが、腕から外して、スペイン、これ持っていってよ、という感じで頂いたもの。
そういう時計だが、こういう事なのだな・・と妙に定めを感じて、ニクソンにニクソンをあげた。
K子ちゃん。君がくれた時計は、スペインでスペインの男の子のものになったぞ。ニクソンがニクソンを大切にしてるぞ!(しつこいか?)ありがとう!

その子がサーフィンをやっていると、今日初めて知った。
私も前からやりたかったのだと言うと、よし、今日行こう、と言う事になった。仕事の合間にだ。
まず彼の家に行った。親御さんたちと近所に住んでいるらしい。こっちにきて、初めてスペインの家庭の家に入った。大きな犬と猫を飼っている素敵な家だ。家庭の匂いがした。何だか嬉しい気持ち。
ボッカディーヨという、サンドウィッチのようなものまでご馳走になった。

さあ、ウェットスーツをボードを彼に借りて、船着き場まで歩く。ボートで数分。エンダヤに到着。フランスの海岸だ。
IMG_3498

彼のスペイン語が全然分からないが、一生懸命話してくれる。なんとかニュアンスで分かる事もあるのだが。
とにかく、ボードを持って海に走り出した。何だか興奮してイエーイ!とかフォーッ!とか大声を出しながら。
二回目のトライくらいか。すぐに立てちゃいました。うん。すごく気持ちいい。家から20分ほどでサーフィン出来てしまうことが判明。これはハマりそうです。


昨日はというと、またまたワイン買ってきました。
今度はガラスのケースに入っている高級ワイン。しかし日本円にしてみると2000円ちょっと。
日本でいくらで売っているかは分からないが、おそらく一万近くするんではないだろうか。日本では高くて呑めないので、今のうちに・・というわけで、勉強がてら呑む。
2001年、12年前の酒。シリアルNo.が刻印されている。
私が27歳の時に出来た酒だと噛み締めながら呑んだ。
IMG_3493

ちびちびやろうかと思ったのだが、旨かったので半分ほど呑んでしまった。買ってきたブルーチーズもものすごく旨かったのだ。

そしてひとしきり堪能した後は、いつものプチキャンプタイム。
IMG_3495

湯を沸かし、コーヒーを淹れた。こっちのカフェでカフェを頼むと、たまに付いてくるお菓子を見つけたので、それをデザートに。今週も満喫しました。


明日は仕事の合間に、何だか何人かでランニングするらしい。今日はサーフィン、この間は山登り、明日はマラソン。どうなってるのか意味は分からないが、何だか楽しいです。