夕方4時頃。
綺麗に撤収してから、近くの立ち寄り湯に向かう。
少し可愛い路地を入り吊り橋を渡り、温泉へ。

風呂上がり、休憩所でわさび漬けや豆腐、燻した肉などでビールを一杯。

少し重くなった体で帰りの駅に向かった。


今回のキャンプ。大勢で行くキャンプの様に料理をいっぱい作ったが、いつも車で大きな道具を積んで行くキャンプとはやはり全然違う。

歩いて行くという事も重要だ。それにそれぞれがそれぞれの準備をきちんとしているし、車を事前に予約するなどとの面倒な手続きが一切ない。

とても楽で、そして楽しい。ただただ楽しいのだ。
バックパックの肩にかかる重さも何だか気持ちがいい。

奥多摩、本当に良いところです。また近いうちに行きたい。
いつか雲取山にも登ってみたいと思います。



写真をいっぱい載せたくて、三部作に分けてみたが、まだまだ見せたい写真が…。


しかし、このままでは本当にキャンプブログになってしまうからこの辺で(笑)